安定した入れ歯 : 金属床義歯 お悩み別に治療方法を選択

  1. TOPページ
  2. お悩み別治療
  3. 入れ歯のお悩み

【入れ歯のお悩み】

部分入れ歯、金属が見えて嫌だ

保険の入れ歯は比較的安価ですが、前歯に留め金がかかった場合、見えやすいというデメリットがあります。当院では金属床という入れ歯を患者さんに合わせておつくりします。 保険の入れ歯に比べてさまざまなメリットがあります。また歯の欠損の状態によってはインプラントという選択肢もあります。

金属床(安定した入れ歯)インプラント

入れ歯と人に知られたくない

当院では金属床という入れ歯をオススメしています。金属で強度が高いため、薄くできるのが最大の利点です。入れ歯自体を薄く作ることができるので、保険の入れ歯よりもしゃべりやすかったり、違和感が少なかったりする入れ歯を作れる可能性があります。また歯の欠損の状態によってはインプラントという選択肢もあります。

金属床(安定した入れ歯)インプラント

食事をもっと快適に楽しみたい

インプラントは自然歯の咬合力の8割程度の咬合力が回復できると言われています。また、当院がオススメする金属床という入れ歯であれば熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなります。

インプラント金属床(安定した入れ歯)

しっかり噛めて、痛くない入れ歯

保険で作る入れ歯には限界もあります。当院がオススメする金属床という入れ歯であれば、症状や患者さま個人の希望に応じた設計ができます。

金属床(安定した入れ歯)

より安定した入れ歯についての無料カウンセリング、無料メール相談を受け付けております。

初めての方でもお気軽にご相談ください。

無料メール相談無料カウンセリング予約