無痛治療 歯医者

  1. TOPページ
  2. 診療科目
  3. 一般治療
  4. 無痛治療

無痛治療について

無痛治療(電動麻酔器と表面麻酔)

人間の手で行う注射は加圧のムラが生じて、痛みを感じる原因になります。当院では痛みを抑えるために穏やかな一定の速度で注入できるコンピューター制御の「自動麻酔器」を採用しております。

また注射を打つ前に、歯肉にジェル状の表面麻酔を行います。表面麻酔は、薬をつけた綿を表面に置くだけの作業ですので、痛みはありません。数分間放置後、表面麻酔をした箇所に自動麻酔器で麻酔を行います。

また注射の前に麻酔用カートリッジウォーマーで麻酔液を最も痛みの少ない温度に温めることで、麻酔時の痛みを極力軽減するようにしています。

表面麻酔麻酔用カートリッジウォーマー
▲表面麻酔のジェル(左)とカートリッジウォーマー(右)

自動麻酔注射
▲コンピューター制御の「自動麻酔器」

無料カウンセリング、無料メール相談を受け付けております。

初めての方でもお気軽にご相談ください。

無料メール相談無料カウンセリング予約